ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

約5年間のサービス、4つのDLC、18のアップデート、いくつかの壮大なクロスオーバー、そしてPlaydigiousとのモバイルリリースを経て、Evil EmpireはDead Cellsの制作を終了へ



約5年間のサービス、4つのDLC、18のアップデート、いくつかの壮大なクロスオーバー、そしてPlaydigiousとのモバイルリリースを経て、Evil EmpireはDead Cellsの制作を終了へとしていて、今後はどのような事に取り組んでいるのかも指摘していますね。


約5年間のサービス、4つのDLC、18のアップデート、いくつかの壮大なクロスオーバー、そしてPlaydigiousとのモバイルリリースを経て、Evil EmpireはDead Cellsの制作を終了します。私たちはこのゲームに注いできた仕事に大きな誇りを感じており、すべての時間を愛していましたし、私たちを信頼し、長い間彼らの赤ちゃんと一緒に仕事をさせてくれたMotion Twinにとても感謝しています。

Dead Cellsの仕事ができなくなるのは本当に寂しいですし、特に素晴らしいコミュニティがなくなるのは残念です。皆さんと一緒に新しいコンテンツを作ったり、私たちの幅広い追加要素に対する皆さんの反応を見たりすることは、たとえ私たちが常に完璧でなかったとしても、とても楽しいものでした。その点、『廃墟の蒸留所』によって壊れたコントローラーについては申し訳なく思っています・・・』。

同スタジオはさらに、Dead Cellsチームは『私たちの秘密のプロジェクト』に力を注いでおり、彼らのクレイジーな頭脳が何を考え出したのか、もうすぐ公開する予定です! と続けた。

『Dead Cells』はもともと2018年8月にPS4、PC、Nintendo Switch、Xbox One向けにリリースされ、昨年6月にはPS5にも登場した。このゲームはローグライクとメトロイドヴァニアの要素を融合させた2D横スクロールゲームで、戦闘はダークソウルと比較されている。


関連リンク



サービスの終了と、新しいプロジェクトに取り組んでいる事も明らかにしていて、ゲームが次に向かっているとして、今後はそちらに注目が集まるようですね。5年間のサービスでひとまず終了ですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク