ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

GTA 6は2025年にリリースされる予定だが、続編のパブリッシャーは決算説明会で、発売される前に完璧なものを求めていると答える



GTA 6は2025年にリリースされる予定だが、続編のパブリッシャーは決算説明会で、発売される前に完璧なものを求めていると答えるとしていて、最適化やバグなどがない事を前提にした発言になっているようですね。


GTA 6は2025年にリリースされる予定だが、続編のパブリッシャーは決算説明会で、待望のオープンワールドゲームがついに発売される前に完璧なものを求めていると語った。

ロックスターの親会社であるテイクツーのストラウス・ゼルニック最高経営責任者(CEO)は、GTA 6のようなゲームの発売時期をどのように決定するのかという投資家の質問に対し、『我々は完璧を求めており、クリエイティブ面で最適化できたと感じたときが発売のタイミングだ』と述べた。ゼルニックCEOはさらに、投資家に対し、『我々は皆、一緒にやっている』と断言し、開発をいつまでも長引かせないよう、開発者と経営陣の双方に金銭的なインセンティブがあると述べた。

『何かを市場に出すことと、完璧なものを作ることの間には、潜在的に固有の緊張関係がある。』と ゼルニック氏は言った。

別の投資家への回答として、ゼルニック氏はGTA 5と比較して『我々の感覚では、(GTA 6への)期待感はずっと高い。一方で、(『GTA 5』の)これまでの販売本数が1億9500万本というのは、決して驚くような数字ではない。我々は、このタイトルがどうなるかを予想することは控えているが、期待が非常に高まっていることは明らかだ。』

2025年に『GTA 6』が発売される頃には、『GTA 5』との間に12年の空白ができることになる。続編への期待が高いのも頷ける。テイクツーは決算報告書の中で、『GTA 6』の最初の予告編の再生回数が24時間で9,300万回に達したと述べているが、これはミュージックビデオ以外ではYouTube史上最大の記録である。


関連リンク



ミュージックビデオは数億再生とかザラですが、ゲームの動画再生で過去最大の数字になっているというのは凄いですね。それだけ多大な期待と今後何年にもわたって売れていく自信があるんでしょうね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク