ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

全世界同時発売された『ペルソナ3リロード』が100万本を達成を報告へ



全世界同時発売された『ペルソナ3リロード』が100万本を達成を報告へとしていて、、当然史上最速というものになっており、今後セガアトラスの特徴となるマルチプラットフォーム展開において、世界同時ちおうのがキーワードになりそうですね。


アトラスは、『ペルソナ3 リロード』が全世界で100万本を突破し、開発史上最速のセールスを記録したことを発表しました。この驚異的な偉業を達成した開発チームの皆さん、おめでとうございます。

『ペルソナ3 リロード』は、ゲームプレイ、ストーリー、キャラクターを強化し、オリジナルの『ペルソナ3』をさらに進化させたリメイク作品です。主人公は月光館高校に通うことになり、そこですぐにダークアワーとタルタロスを知ることになる。そして、ペルソナの能力で超常現象の難問を解決しようとするグループ『SEES』に参加することになる。

この作品は、ソーシャルリンクやカレンダーなど、現代の『ペルソナ』本編で見られる多くのシステムを生み出した。また、当初は『昼は社会活動、夜はシャドウバトル』という一般的なゲームプレイのループが採用されていた。主人公は複数のペルソナを使える唯一の人物であるため、プレイヤーはペルソナを融合させることができる。

『ペルソナ3 リロード』は『ペルソナ3』の4番目のバージョンとなる。オリジナルのPlayStation 2版、特定のゲームプレイ要素を強化しつつアンサー・エピローグを追加したFES版、そしてアンサーは削除されたものの女性主人公の選択肢が追加されたPSP版Portable版が発売された。

『ペルソナ3 リロード』では、アンサーエピローグも女性主人公も追加されず、その代わりに、オリジナルゲームのアイデンティティが強化され、より多くのキャラクター設定とともに、いくつかのクオリティ・オブ・ライフのアップグレードが施されている。

『ペルソナ3 リロード』はPlayStation 4、PlayStation 5、Xbox One、Xbox Series X|S、Windows、Steamで発売中。


関連リンク



龍が如く8にもいえた事ですが、全世界同時発売が初なので、史上最速なのはある意味当たり前なんですよね。後は何処まで売れるかというのが焦点になってきそうですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク