ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

海外リーク師は、マイクロソフトがマルチプラットフォーム戦略を検討しているという話について、完全に確定していないし、又プラットフォルダーでもあると指摘



海外リーク師は、マイクロソフトがマルチプラットフォーム戦略を検討しているという話について、完全に確定していないし、又プラットフォルダーでもあると指摘へとしていて、この件は来週フィルスペンサー氏の口から何が語られるのか?


今週は、マイクロソフトが独占ゲームに関する戦略を間もなく転換することを示唆する、多くの注目すべき噂で幕を開けた。『Sea of Thieves』や『Hi-Fi Rush』といったタイトルの噂に続き、ベセスダの『Starfield』、MachineGamesの『Indiana Jones and the Great Circle』、そしておそらくThe Coalitionの『Gears of War』といった大作が、ソニーの『PlayStation』や任天堂の『Switch』といった他機種に上陸する可能性があるという話を、様々なジャーナリストやリーカー、内部関係者から聞いた。

Starfieldについて聞いたと報告した人の中には、リーカーのNate the Hateもいた。しかし、彼は数時間前に投稿した一連のツイートでいくつかのことを明らかにした。

私は似たようなことを聞いたが、これはまだ噂として扱うべきだということを強調しておきたい。

前述したように、リリース時期が確定するまでは報告したくなかった。つまり、計画が変更される可能性が残っているということだ。

マイクロソフトは厳選したゲームをマルチフォーマットで提供する。私はそう確信している。

人々は、すべてのゲームがマルチフォーマット化されると乱暴な推測をしているが、そうではない。

マイクロソフトがハード業界から撤退するわけでもない。

マルチフォーマット戦略とは、一部のタイトルをマルチフォーマット化するという戦略の若干の転換である。MSは注目度の高いゲームは独占にするだろう。

もし本当にそうだとしたら、この戦略転換がマイクロソフトに具体的な成果をもたらすかどうか、疑問に思わざるを得ない。『Sea of Thieves』や『Hi-Fi Rush』のようなゲームを数年後にPlayStationやSwitchでリリースしても、どちらの方向にも意味のあるインパクトを与えられるかどうかは疑わしい。

いずれにせよ、マイクロソフトゲーミングCEOのフィル・スペンサー氏は、ファンは来週のある時点で『ビジネスアップデートイベント』を期待できると述べた。彼がこの噂に真っ向から反論しなかったということは、噂には少なくとも真実があるということだろう。公式発表を待つ間、我々はこの話題に関する注目すべき噂を報告し続ける。


関連リンク



噂が真実か?という話ですが、一部のソフトだけがマルチプラットフォームになりそうな予感大ですね。しかし、XBOXで成果が出なかったタイトルが他のハードで売れるかは未知数ですね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク