ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

2000万本を売り上げた『エルデンリング』のスマホ版がテンセント開発で制作されているらしいとリークへ



2000万本を売り上げた『エルデンリング』のスマホ版がテンセント開発で制作されているらしいとリークへとしていて、どのような状況になっているのかというのも触れており、いつ頃完成するのか、そして本当にリリースされるのかですね。


2022年に発売された『エルデンリング』は一夜にして驚異的な成功を収め、1年間で2000万本以上を売り上げた。フロム・ソフトウェアが手掛けたオープンワールドの容赦ないタイトルで、熱狂的なファンは常に新しい挑戦方法を見つけている。

最近ロイターに近い情報筋から明らかになったところによると、『エルデンリング』のモバイル版はテンセントで開発中で、中国企業が『エルデンリング』のライセンス権を獲得したのは、ゲームがリリースされてからわずか数カ月後のことだという。

ロイターが掲載したレポートでは、モバイル版『エルデンリング』の制作は、テンセントがゲームラインナップを一新するための試みであることが明らかにされた。ロイターの情報筋によれば、『数十人のチーム』が携帯用タイトルの制作に奔走しているが、『進捗は遅い』とのこと。

テンセントは『エルデンリング』モバイル版をアプリ内課金による無料プレイタイトルにするよう努力していることが強調された。これは、テンセントの最も近いライバルが制作し、圧倒的な成功を収めた『原神インパクト』のようなゲームと密接に連携することになる。

現在のところ、『エルデンリング』モバイル・ゲームに関する詳しい情報はない。


関連リンク



ゲームに関する詳しい情報はないとしながらテンセントが主導してエルデンリングのスマホ版を作っているとリークされていますね。進捗情報は遅いとして、難航している可能性もありますね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク