ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Diablo 4の開発陣は『The Gauntlet』と呼ばれるゲームの大規模な新機能を開発中であることを発表した中、リリース日が延期をアナウンスへ



Diablo 4の開発陣は『The Gauntlet』と呼ばれるゲームの大規模な新機能を開発中であることを発表した中、リリース日が延期をアナウンスへとしていて、いつ頃になるのかというのと、どのタイミングでの投入なるかですね。


昨年のBlizzConで、Diablo 4の開発陣は『The Gauntlet』と呼ばれるゲームの大規模な新機能を開発中であることを正式に発表した。これは人気のチャレンジリフトダンジョンを再構築したもので、長い間シーズン3でのリリースが予定されていた。この機能はシーズン3のロンチラインナップには入れなかったが、最近、ファンにとって朗報と思われるニュースが飛び込んできた。Diablo 4のGMであるRod Fergusson氏がOffical Xbox PodcastでThe Gauntletが2月13日にリリースされると発表したのだ。残念ながら、彼は今日、Diablo 4チームがその発売日をもう少し延期すると発表した。

Fergusson氏はTwitterでの新たな発表の中で、「ガントレットとリーダーボードに関する盛り上がりを見て嬉しく思う。私たちはまだS3の軌道に乗っていますが、もう少し時間をかけていくつかのことを磨き上げることにしました。そのため、先日のポッドキャストでお伝えした2月13日の発売はありません。』:

良いニュースは、The Gauntletがまだシーズン4に延期されたようには見えないということです。Diablo 4のシーズンは約3ヶ月続くので、シーズン4がドロップするのは4月16日頃になる。つまり、Blizzardにはシーズン3中にThe Gauntletを追加し、当初の目標を達成する時間がまだ十分にあるということだ。とはいえ、シーズン開幕間際にこの機能が開始されないと、この機能に関する盛り上がりに水を差すことになるかもしれない。その時点で、多くのプレイヤーは次のストーリーを試すために戻ってくるだろうし、同じ時期にThe Gauntletを開始させることは、プレイヤーをエンドゲームコンテンツに誘導する良い方法だろう。

Blizzardはこれを、シーズン4で全力を尽くす前の実験場のようなものとして使うかもしれない。結局のところ、Diablo 4に追加されたほとんどの機能は、ローンチ後に何らかの調整が必要だった。The Gauntletのような重要なものであれば、Blizzardはおそらく、野生の状態でいくつかのノブを調整する必要があるだろう。

前述の通り、The GauntletはDiablo 3のChallenge Riftsに似ている。しかし、いくつかの重要な違いがある。最も注目すべき点は、プレイヤーはクラスや装備に関係なくキャラクターをダンジョンに連れて行けるということだ。D3では、プレイヤーは標準化されたキャラクターを使用し、全員がまったく同じ状況でプレイすることになった。D4のガントレットでは、プレイヤーはダンジョンのパラメータに合わせてキャラクターを構築することができれば、競争に打ち勝つことができる。

これはまた、プレイヤーがコミュニティ内での自分の地位を追跡するための、いくつかの異なるリーダーボードが存在することを意味する。リーダーボードはまた、ソロプレイヤー、グループ、さらにはハードコアキャラクターなど、さまざまなカテゴリーに分かれる。

Diablo 4はプレイステーション、Xbox、PCの各プラットフォームで発売中だ。


関連リンク



2月13日には間に合わないとしていて、延期をアナウンスしましたが、コンテンツが送れると指摘通り水を差しかねないので、その辺は適切なタイミングに間に合うかですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク