ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

マイクロソフトがマルチプラットフォームに移行する情報が流れた際、PS5に多額の追加投資を行っているという情報が舞い込む



マイクロソフトがマルチプラットフォームに移行する情報が流れた際、PS5に多額の追加投資を行っているという情報が舞い込むとしていて、それ以外にもニンテンドースイッチにもソフトを投入する予定のようですし、本格的に動き出したみたいですね。



XboxEraは、マイクロソフトがXbox独占タイトルの多くをPS5で発売することを検討しているというニュースに続き、情報筋からの話として、フォーマットホルダーがソニーの現世代機向け開発キットにも追加投資を行っているという情報を得た。

記事では、『Starfield』の拡張版『Shattered Space』の発売後にPS5でのリリースが計画されていると報じられたことについて触れ、さらにこんな興味深い情報を伝えている。:

また、マイクロソフトがPlayStation 5の開発キットに追加投資を行い、継続的な開発努力をサポートしているとの情報もあり、さらに火に油を注いでいる。

一夜明けた噂によると、マイクロソフトはPS5へのゲーム投入に多額の投資を検討しており、『Hi-Fi Rush』、『Sea of Thieves』、『Indiana Jones and the Great Circle』などが挙げられている。さらに、VGCのAny Robinson氏は、報道されているよりもさらに多くのタイトルが予定されていると主張している。


関連リンク



PS5に多額の投資をしていて、それらが全てうまくいくのかというのがあって、厳選したタイトルを提供するようですが、キラーIPを惜しげもなく投入しそうですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク