ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Insider Gamingの情報によると、今年、Call of DutyはBlack Ops Gulf Warでオープンワールドキャンペーンを採用すると伝える



Insider Gamingの情報によると、今年、Call of DutyはBlack Ops Gulf Warでオープンワールドキャンペーンを採用すると伝えるとしていて、今までとは何が違うのかというのが一番の関心事になる話となりそうですね。


Insider Gamingの情報によると、今年、Call of DutyはBlack Ops Gulf Warでオープンワールドキャンペーンを採用するようだ。

シリーズでオープンワールドのイシューキャンペーンが行われるのは今回が初めてではなく、そのようなキャンペーンがどのようなものなのかは『Modern Warfare 3』とその『オープンワールドミッション』で初めて垣間見ることができた。しかし、情報筋によると、『Modern Warfare 3』とは異なり、『Gulf War』のキャンペーンは過去の作品のアセットを使用するのではなく、一から作り直したものだという。

現在のところ、本作のオープンワールドでは、プレイヤーとその分隊がマップを移動することになるが、これはCall of Dutyの世界ではこれまで見たものというよりも、Far Cryのそれに近い。プレイヤーは移動に乗り物を利用できるほか、ある地点から次の地点への移動にはファストトラベルシステムを利用する。リニアミッションがどの程度存在するかはまだ不明だが、情報筋によれば、いくつかのリニアミッションがゲームに組み込まれることが確認されている。

キャンペーンはRaven Softwareが開発し(マルチプレイとゾンビはTreyarch Gamesが担当)、アドラーをはじめとするブラックオプスのキャラクターが復活する。

また、『Black Ops Gulf War』以外では、シリーズが今後、リニアよりもオープンワールドのキャンペーンに傾倒していく可能性があることも情報筋から明らかにされている。コードネーム 『Saturn 』と呼ばれる『Call of Duty 2025』もオープンワールドのキャンペーンを予定しており、マップはいくつかの異なるバイオーム/ロケーションに分かれている。開発初期(本稿執筆時点でローンチまで20ヶ月)のため、ゲームの仕様は非常に流動的だが、キャンペーンがリニアからオープンワールドにシフトするのは、何よりも開発の効率化が主な理由だと言われている。

『Call of Duty Black Ops Gulf War』は、現在のところ2024年10月に発売されると予想されており、『ブラックオプス』シリーズ第6弾となる。


関連リンク



キャンペーンがオープンワールド化するらしいとしていて、次のCODから採用するようですね。ファストトラベル方式になるとして、その辺もプレイ感覚はどのようになるかですね。

 [ゲーム]ソニー&マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク