ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

明日任天堂の決算が発表される中、それに先立ち業績予測が示される、その内容とは?



明日任天堂の決算が発表される中、それに先立ち業績予測が示される、その内容とは?としていて、ある程度の見通しは立っているようで、その辺はわかっている事と、発表会では何が報告されるのかという期待はあるでしょうね。


任天堂は明日、第3四半期決算を発表する。Market Watchによれば、任天堂は純利益が13%増の1303億7000万円になると予想している。任天堂はこれまで1157億8000万円の純利益をあげていた。マーケット・ウォッチによれば、明日の注目点は以下の通り。

上半期の営業利益率は35.2%と、前年同期の33.5%から改善した。世界中の企業が高インフレに対処する中、投資家は利益率のさらなる改善に注目している。
同社は、3月期通期のSwitchソフト販売本数を1億8500万本、Switch本体販売台数を1500万台と予想している。任天堂は通期の売上高を1.4%減の1兆5,800億円、純利益を3.0%減の4,200億円と予想した。投資家の関心は、年末商戦後に経営陣が発表する年間売上高および業績予想の変更に集まっている。
上期のモバイル・知的財産関連収入は、4月公開の『スーパーマリオブラザーズ ムービー』のヒットもあり、前年同期の235億円から2倍以上の550億円に拡大した。投資家は知的財産関連収入の増加ペースに注目している。


関連リンク



明日任天堂の決算発表会に先立ち業績予測が出てきているものですね。スイッチは1500万台と最後の売り上げを維持しながらスイッチ2にバトンタッチしていくのかといえそうですね。

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク