ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ソニー傘下のスタジオFirespriteの新プロジェクトは『Project Heartbreak』として知られ、有名なクリエイターが参加してゲームが進む



ソニー傘下のスタジオFirespriteの新プロジェクトは『Project Heartbreak』として知られ、有名なクリエイターが参加してゲームが進むとしていて、どのような事が報告されているのかという話になってきそうですね。



コリン・モリアーティの新たな報告によると、ソニー傘下のスタジオFirespriteの新プロジェクトは『Project Heartbreak』として知られ、元Rockstarアニメーションディレクターのモンド・グーラム氏と元Telltale Gamesライティングディレクターのピエール・シェレット氏がタレントに名を連ねている。

モリアーティ氏は『セイクリッド・シンボルズ』の最新エピソードで、この新プロジェクトが『テイルズ・フロム・ボーダーランズ』、『ウルフ・アモング・アス』、『ウォーキング・デッド』、『バットマン:テルテイル・シリーズ』の脚本に携わったシェレット氏によって執筆されていることを明かした。

ゲーム自体は島が舞台で、女性が主人公になると伝えられている。これらの報道にさらに信憑性を持たせるために、GulamのLinkedInページでは、彼がFirespriteで働いており、Project Heartbreakのアニメーションディレクションを担当していることが確認されている。

Firespriteは2021年9月にソニーに買収され、Studio Liverpoolのメンバーによって結成された。FIrespriteはHorizonを共同開発した『 Call of the Mountain for PSVR 2』をGuerrilla Gamesと共同開発し、求人情報によると、マルチプレイヤーゲームとホラータイトルの2つのプロジェクトに取り組んでいる。


関連リンク



制作はどの程度進んでいるのかという話になってきそうで、優れた脚本はゲームに不可欠ですから、そういう意味では期待したい1本になりそうですね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク