ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

マイクロソフトがサードパーティーとなってマルチプラットフォーム展開が示唆された後、『Senua's Saga: Hellblade 2』も発売される可能性が浮上へ



マイクロソフトがサードパーティーとなってマルチプラットフォーム展開が示唆された後、『Senua's Saga: Hellblade 2』も発売される可能性が浮上へとしていて、その決定はフィルスペンサー氏が直々にしているのかどうかという話になってきそうですね。


『Starfield』と『Indiana Jones and the Great Circle』がPS5で発売されるとの報道に続き、『Senua's Saga: Hellblade 2』も発売される可能性があるようだ。Xbox Eraの共同設立者であるニック・ベイカー氏は、『Starfieldで計画が終わるわけではない』とツイートし、『おそらくHellblade 2も登場するだろう』と予想している。

これは『Sea of Thieves』と『Hi-Fi Rush』がPS5とNintendo Switch向けに発売される可能性があるという以前の噂に続くものだ。マイクロソフトはファーストパーティタイトルのマルチプラットフォーム戦略を再考していると伝えられており、年度末までに正式発表される予定だ。興味深いことに、ベイカー氏はマイクロソフトがこの決定から手を引く可能性について尋ねられた際、『十分な反発があれば、その決定に完全に踏襲しない可能性もある』と感じている。

Xboxの独占タイトルが他のプラットフォームで発売されるのは初めてではない。ベセスダ・ゲーム・スタジオ、Tango Gameworks、Ninja Theoryなどはファーストパーティだ。これが正当なものかどうかは今後数週間様子を見てみなければならないので、続報をお楽しみに。

なお、『Senua's Saga: Hellblade 2』はXboxシリーズX/SとPC向けに5月21日に発売される。


関連リンク



こうした動きにXBOXゲーマーがどう感じるかという話であって、理解するのか、反発するのか、賛否両論になるかという所であって、長年XBOXの人もいるでしょうからどうなるか?

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク