ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Xboxは戦略を大きく変更し、ライバルプラットフォームでより多くのゲームを発売する予定だと報じられる、サラボンド氏がその可能性に言及予定



Xboxは戦略を大きく変更し、ライバルプラットフォームでより多くのゲームを発売する予定だと報じられる、サラボンド氏がその可能性に言及予定としていて、どのような発言をしているのかという話になりそうですね。


Xboxは戦略を大きく変更し、ライバルプラットフォームでより多くのゲームを発売する予定だと報じられている。これは『Hi-Fi Rush』がPlayStationとSwitchの両方に移植され、今世代で最も高い評価を受けたXboxの独占タイトルの1つに、より多くのプレイヤーがアクセスできるようになることを示すものだ。

複数の情報筋によると、XboxのディレクターであるSarah Bond氏は、この春に新たな戦略を発表し、その理由も説明する予定だという。これまでのところ、Xboxがより多くのゲームをマルチプラットフォーム化する可能性については賛否両論があり、ブランドへの忠誠心や、Xboxコンソールの購入について誤解されたという思いから、ファンは不満を抱いているのが一般的だ。

この最新の噂はXboxレポーターのIdle Sloth氏によるもので、同氏によると、Sarah Bond氏が近々コミュニティで演説するとのこと。Sarah Bond氏は 『Hi-Fi Rush、Sea of Thieves、その他マルチプラットフォーム化するゲームに関するXboxの戦略 』について説明するらしい。

また、その背景となる理由も説明されるようで、メトリクス主導であること、つまり売り上げに貢献する可能性が高いことなどが説明されるようです。また、オンラインからの反発は『考慮されていない。』

このレポートは、マイクロソフトのインサイダーであるWindows CentralのJez Corden氏によって裏付けられている。Hi-Fi RushがSwitchとPlayStationで発売されるというリークと並んで、期待されるPCへの移植だけでなく、他のプラットフォームへのXbox独占ソフトの登場も期待できそうだ。

これは、Xboxがこのコンソール世代でこれまでとってきた戦略とはまったく異なるものだ。ここ数年、Xboxは買収した数多くのスタジオを最大限に活用し、新作をXboxとPCにのみ投入し、発売当初から常にゲームパスで配信してきた。その状況が大きく変わろうとしているとすれば、期待したほどハードウェアの売り上げやゲームパスの契約が伸びなかった可能性がある。あるいは、PlayStationとSwitchのソフトウェア販売でより多くの利益を得る機会があると感じているだけかもしれない。

これが他のタイトルにとってどのような意味を持つのかはまだわからない。つい先日、Xboxは『Avowed』や『Senua's Saga: Hellblade 2』など、今後発売予定の独占タイトルをいくつか発表した。今のところ、両タイトルはライバルのプラットフォームをスキップする構えだが、春にこの発表があれば、それも変わるかもしれない。この件に関してマイクロソフトが何を言うか、この戦略が採用された場合、どこまで拡大されるのかを見守る必要があるだろう。


関連リンク



出来は良かったけど売れなかったゲームや、ライブサービスゲームなどの拡大を示唆しているものになっているようですね。コンテンツプロバイダー的な立ち位置に今後なっていくのかですね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク