ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

マイクロソフトは先日、アクティビジョンブリザードの合併に伴い、1900人という大リストラをした中、新社長が誰になるか近くアナウンスを予告へ



マイクロソフトは先日、アクティビジョンブリザードの合併に伴い、1900人という大リストラをした中、新社長が誰になるか近くアナウンスを予告へとしていて、これは想定内だったのかもしれないですが、人材を放出するのが大胆過ぎますね。


Xboxは今週、1,900人の従業員をレイオフすることを明らかにし、その過程で、元マイクロソフト幹部だったBlizzardのマイク・イバラ社長も退任を発表した。

まだ明らかに受け止めるべきことがたくさんあるが、イバラ氏の後任が誰なのか気になる人は、どうやら来週にもアップデートが行われるようだ。Bloombergの報道によれば、来週、マイクロソフトはブリザードの新社長を指名する予定だという。

具体的に誰が後任になるのかは不明だが、最新の報道では同社の最高デザイン責任者であるアレン・アダム氏が退社したことも明らかになっている。

Xboxのマット・ブーティ氏は昨日、マイク氏のマイクロソフトでの20年以上にわたる勤務と、社長としてブリザードの指導に感謝する声明を発表した。今後Xboxは、マイクロソフトゲーミング全体で『より焦点を絞った戦略』を採用し、持続可能な成長のための体制を整え、同社の『最優先事項』に人材とリソースを合わせていく。


関連リンク



まさに粛清と呼べる次元の大リストラを行い、買収の意義が薄れる中、新社長はどんなかじ取りを行っていくのかという話になりますね。大型買収は外資系ではこれがあるから怖いですね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク