ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ニンテンドースイッチオンライン専用コントローラーとして、N64コントローラーがありますが如何に秘密を守り抜くかというエピソードを紹介!



ニンテンドースイッチオンライン専用コントローラーとして、N64コントローラーがありますが如何に秘密を守り抜くかというエピソードを紹介!としていて、これは管理者としての立場を語っており、如何に難しいミッションかといえますね。


任天堂はSwitch Onlineサービスを通じてSwitchプレイヤーに数多くのレトロゲームを提供し、Switch用のレトロテーマコントローラーまで発売している。我々はファミコン、スーファミ、ジェネシスでそれを目の当たりにし、任天堂ももちろんN64でそれに続いた。

エンタテインメント・ビジネスに携わる企業であればどこであれ、自社のプロジェクトを伏せておくことで生死を分けることができるが、任天堂もその例に漏れない。ビッグNはそれがいかに難しいことかをよく知っているが、ソフトよりハードの話になると、物事はロジスティクスの悪夢となる。ありがたいことに、任天堂のスタッフはこの難題に挑んでくれた。

任天堂の技術開発部に所属する 竹本勇人氏は、Switch Online N64コントローラー開発の陣頭指揮を執り、プロジェクトに蓋をすることも含めて指揮を執った。任天堂の公式求人のブログで、 竹本勇人氏はコントローラーを秘密にすることがいかに困難であったかを明かした。

『Nintendo 64 - Nintendo Switch Onlineの発売日に納品する必要があった、NINTENDO64コントローラーは、正式発表日前に認証を取得することで情報が漏れることは避けられませんでした。認証取得後、短期間であれば情報が抑えられることを利用すればいいことはわかっていました。しかし、極めて緻密なカレンダー管理と入念な情報管理を行わなければ、思わぬ事態を招きかねない。そのリスクを察知した私は、率先して各部門の連携を図った。』


関連リンク



wiiUの時もニンテンドースイッチの時も台湾の部品などからその存在が漏れたので、それを防ぎきるのは相当難しいですね。スイッチ2も8インチ液晶などと伝わっていますし管理者の悩みの種でしょうね。 

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク