ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Appleの次期ARヘッドセットは、購入に費用がかかるだけでなく、修理にも多額の費用が必要、その額とは?



Appleの次期ARヘッドセットは、購入に費用がかかるだけでなく、修理にも多額の費用が必要、その額とは?としていて、元々リッチな人が買う商品なのでハイテクな技術もつまっているでしょうが、お幾らなのかですね。


Appleの次期ARヘッドセットは、購入に費用がかかるだけでなく、修理にも多額の費用がかかります。これは最近、Apple自身によって明らかにされ、その公開されたデータは、損傷したヘッドセットを復元するために最大2,400ドルの値札を示唆しています。要するに、新品のVision Proを買うのにかかる費用のほぼ70%です。

言い換えれば、もしあなたがAppleの最新のガジェットを手に入れようとしているのなら、それには細心の注意を払ってください - 必ずしもあなたの子供に遊ばせるようなものではありません。
AppleCare Plusは、Vision Proを購入しようとする人にとっては必要悪のように感じられます。 これだけでも2年間で500ドルかかりますが、ヘッドセットの修理費用も大幅に削減できます。AppleCare Plusでは、壊れたフロントガラスの修理には800ドルではなく300ドルしかかからず、ヘッドセットの損傷には2400ドルではなく300ドルかかります。

Appleは、Vision Proが早くても夏まで私たちの海岸に届かないので、池の向こう側の保険の正確な価格をまだ発表していません(業界の憶測を信じるなら)

修繕費は妥当ですか?


関連リンク



修理費用に本体価格の70%もかかるというのは如何なものかと思うのが正直な感想ですね。元々通好みで、ガジェット好きであり、高付加価値商品としての意味もあるので致し方ないですが・・・

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク