ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

アトラスは、現時点において『ペルソナ3リロード』のニンテンドースイッチ版はノープランであると語る



アトラスは、現時点において『ペルソナ3リロード』のニンテンドースイッチ版はノープランであると語るとしていて、可能性は全くのゼロではないようですが、スイッチ2ならあり得るかもしれないかもという程度でしょうね。


『ペルソナ3 リロード』はSwitch向けには制作されていないが、アトラスはこのアイデアを完全に否定しているわけではない。

ディレクターの山口拓也氏とプロデューサーの新妻良太氏は、Atomixのインタビューで任天堂のゲーム機でのRPGの可能性について質問された。二人は、『ペルソナ3 リロード』が任天堂のゲーム機向けに計画されたことはないと説明した。しかし、それはチームと話し合い、彼らがどう考えるかを見る問題であり、どうなるかは見てみないとわからない』。

彼らの言葉全文は以下の通り。

『ぺルソナ3 リロード』で登場するすべての作品の構想を練り始めてすぐに、スイッチ版は出さないと決めました。もちろんアイデアはありますが、チームと話し合い、彼らがどう考えるかを見て、どうなるかを見極めたいと思います。』

『ペルソナ3 リロード』は、昨年の正式発表前に小売店からリストアップされたことで、一時はSwitch版の可能性があると思われていた。しかし、それは誤りであることが判明した。Switchには少なくとも、昨年11月に発売された『ペルソナ5 タクティカ』がある。


関連リンク



ペルソナ3リロードはスイッチはノープランということえ、グラフィックの質を見てすぐに無理だと自分も感じましたね。明らかにPS4以上のグラフィックにリメイクされているのでスイッチ2ならあるか?

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment