ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『スターフィールド』のリリースに伴い、一部のゲーマーはベセスダのCreation Engineの寿命について再び議論へ、その理由とは?



『スターフィールド』のリリースに伴い、一部のゲーマーはベセスダのCreation Engineの寿命について再び議論へとしていて、その理由とは?という話になりますが、色々な問題点が浮上して、これらはエンジンが主な要因のらしいですね。


『スターフィールド』のリリースに伴い、一部のゲーマーはベセスダのCreation Engineの寿命について再び議論している。同スタジオはこのエンジンで素晴らしいゲームをいくつも作ってきたが、年月が経つにつれ、その亀裂はずっと広がっているようだ。アニメーションやアートスタイルが少々荒削りに見えるだけでなく、技術的な問題やロード画面にも悩まされている。それでもベセスダが素晴らしい体験を作るのを妨げることはないだろうが、『スターフィールド』の足かせにはなっているかもしれない。

ゲームエンジンはゲーム業界の生命線であり、それがなければスタジオはこうした素晴らしい体験をすべて作り上げることはできないからだ。しかし、ハードウェアと同じように、エンジンも年月とともに成長し、進化していく必要がある。そして、アップデートがあったとしても、最終的にはこれらのエンジンは古さを感じ始め、その問題はより明白になる。ベセスダはまだこのエンジンでクオリティの高いゲームを作れるかもしれないが、『スターフィールド』を見る限り、スタジオは完全に別のものに移行するか、少なくとも大規模なオーバーホールを行う時期に来ているのかもしれない。

全く別のフランチャイズであるにもかかわらず、『The Elder Scrolls 6』には『スターフィールド』の前哨基地や『Fallout 4』の入植地のような機能が搭載される可能性がある。
ベセスダはクリエイション・エンジンから離れる時が来たのかもしれない

ベセスダがクリエイション・エンジンを採用したのは、2011年にリリースされた『The Elder Scrolls 5: Skyrim』からだ。この全く新しいエンジンを採用した最初のゲームであり、スタジオの印象的な脚本の助けもあって、素晴らしいデビュー作となった。『スカイリム』は、発売から10年以上経った今でも、最高のファンタジーRPGのひとつとされることが多い。そして、クリエイション・エンジンによって、スタジオは多くの人がすぐに忘れることのできない作品を作り上げることができた。しかし、当初からすでに亀裂が入っていた。

ベセスダはその後、『Fallout 4』と『Fallout 76』でクリエイションエンジンを使用することになる。どちらのゲームも楽しいRPGを提供しているように見えたが、発売された途端に少し古くさくも感じた。多くのプレイヤーがグラフィックの老朽化、技術的な問題、ロード画面の多さを指摘した。また、エンジンのグラフィックオプションが制限されていること、最適化が不十分であること、ゲームが少々粗いように感じられるところもあった。スタジオはすでにエンジンを限界まで広めているように感じられ、『スターフィールド』はそれをさらに決定的なものにした。

『スターフィールド』はアップデートされたクリエイションエンジン2で作られた最初のゲームで、新しいプロシージャル生成システムとともに、ビジュアルとAIにさまざまなアップデートが施されている。しかし、前3作と同じような問題の多くに悩まされた。加えて、スターフィールドの範囲がこれらの問題をさらに悪化させた。プレイヤーはローディング画面にぶつからないと何もできず、キャラクターも世界観も魅力に欠け、ゲームは多くの可動部分の巨大なプレッシャーの下で苦闘した。PCでは事実上プレイできないという声もあり、評価は極端に分かれた。

クリエイションエンジンは2015年の『Fallout 4』ですでに古さを感じていたが、2023年にはさらに古さを感じる。『The Elder Scrolls 6』 もクリエイションエンジン2を使用している可能性があるため、発売される頃にはさらに古く感じるだろう。しかし、ファンが何年も前から改善を求めているにもかかわらず、スタジオは新しいエンジンに移行する気配を見せない。

クリエイションエンジンは信じられないほど時代遅れかもしれないが、ベセスダには他の多くのゲームではできないことができる。分岐するストーリーはRPGに多くのコンテンツを与え、世界は探検する楽しみを与え、物理システムはこれらのゲームにユニークなセンスを与え、改造のしやすさは何年もゲームを存続させるのに役立っている。これらのことから、ベセスダがこのゲームから離れることを決断するまでには、しばらく時間がかかるだろう。


関連リンク



スターフィールドに採用されているクリエイションエンジンがすでに老朽化しているとして、MOD意外は歓迎されていないみたいですね。そういう意味では次に切り替える事が出来るのかどうかですね。

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment