ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

XBOX/`PCでリリース、『パルワールド』が、Steam史上5番目に多い同時接続者数を記録へ



XBOX/`PCでリリース、『パルワールド』が、Steam史上5番目に多い同時接続者数を記録へとしていて、凄い注目を集めたのは事実で、その圧倒的な見た目から話題性抜群といった話になっていて、それが今後継続性を持つのはどうかですね。


『パルワールド』が、Steam史上5番目に多い同時接続者数を記録した。

これは、独立系SteamアグリゲーターであるSteamDBが、Valveのストアフロントからのデータを集計したものだ。

パルワールドは、視聴者が『銃を持ったポケモン』と表現した最初のトレイラーでソーシャルメディアに衝撃を与えたサバイバルゲームで、本稿執筆時点で最大同時接続者数1,262,087人のピークに達しており、これはCyberpunk 2077より20万人以上多い。

これはSteam史上5番目に高いピークとなるが、その上の4つのゲームは現在無料プレイとなっている。このゲームがDota 2を抜くにはあと約3万人、Lost Arkを抜くには約6万5千人の同時接続プレイヤーが必要だ。その上にはカウンターストライク2(1,818,773人)とPUBG: Battlegrounds(3,257,248人)がいる。

同スタジオはツイッターで『Steam史上、有料ゲーム最高の同時プレイヤー数』と主張しているが、PUBGは有料ゲームだった頃にピークを迎えている。

Palworldは日本のポケットペアによって開発され、金曜日にPCとXboxで早期アクセス版がリリースされた。このゲームはすぐに成功を収め、クリエイターは発売以来400万本以上を売り上げたと主張している。

しかし、発売後、ソーシャル・メディアのユーザーたちは、パル(ゲームに登場するクリーチャー)のデザインの一部がポケモンと酷似していることを指摘した。

『パルワールドは好きだけど、既存のポケモンをフューザーに通して 『新しい』IPとして売り出すのはどうかと思う』と書き込んだユーザーもいた。

ポケペアとジェネレーティブAIツールとの歴史的な関係によって、状況はさらに混迷を深めている。アーティストのZaytriはXで、同社の過去のタイトルの1つが『AI: Art Imposter』であり、文字通りAI画像ジェネレーターをコアメカニクスとして利用したゲームであったと述べている。


関連リンク



ついに史上5番目に躍り出ていて、それだけインパクトは絶大ですからね。今後この人気が継続するかどうかを見守る事になりそうですが、ポケモンの派生ゲーとして生き残るかどうか?

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment