ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

昨年、ユービーアイソフトで開発中または計画中の『アサシン クリード』タイトルのリストを独占レポートの続報を紹介!



昨年、ユービーアイソフトで開発中または計画中の『アサシン クリード』タイトルのリストを独占レポートの続報を紹介!としていて、その辺はどのようなチョイスをしたのかという話になってくるものでしょうね。



昨年、ユービーアイソフトで開発中または計画中の『アサシン クリード』タイトルのリストを独占レポートした。

その際、『Assassin's Creed Black Flag Remake(アサシン クリード ブラック フラッグ リメイク)』が最近グリーンライトされたことをお伝えした。

そして今回、LinkedInのプロフィールに掲載された資料のおかげで、『Black Flag Remake』の開発がわずか2カ月後の2023年9月にスタートしたことが判明した。

このリストが作成される1ヶ月前に発表されたレポートでは、ユービーアイソフト・シンガポールがアサシンクリード史上最も人気のあるゲームの1つであるブラックフラッグのリメイクに取り組むというニュースが浮上した。

そして今回、同スタジオのリード・アーティストのLinkedInプロフィールから詳細が発見され、2023年9月から『Mirage』や『Valhalla's Siege of Paris』のDLCと並んで『未発表プロジェクト』に取り組んでいることが明らかになった。

Assassin's Creed Black Flag Remakeが実現すれば、ここ数年で迷走したこのフランチャイズに何百万人ものプレイヤーが戻ってくることになるだろう。

ユービーアイソフトは従来の運営モデルを放棄し、主力フランチャイズでRPGベースの巨大タイトルを追求する道を選んだ。

しかし、2023年に発売された『Assassin's Creed: Mirage』はシリーズの転換点として注目され、よりクラシックなACゲームに近い、小規模で短編のアドベンチャーを提供した。

ブラック・フラッグは数千万人のプレイヤーを動員し、その熱狂的なコミュニティでは今日でも人気がある。

Twitterでは、ユーザーのJorRaptorがLinkedInのプロフィールのスクリーンショットを公開しており、わずか数年後にBlack Flagに戻る可能性を示唆している:

ユービーアイソフトはまだ正式にBlack Flagのリメイクに取り組んでいることを明らかにしていないが、昨年末、内部からいくつかの報告があり、Insider Gamingの独占レポートも含め、間違いなくそうであることが示唆された。

Black Flag Remakeのアイデアに期待していますか?


関連リンク



リメイクの噂が浮上しているとして、最も活発だった頃の作品が選ばれたようですね。正式発表はないですが多分当たっていそうですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment