ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

たっだ1人のインディー開発者がスチームのトップランキングにまで上り詰めた作品『Manor Lords』の現状と概要を紹介!



たっだ1人のインディー開発者がスチームのトップランキングにまで上り詰めた作品『Manor Lords』の現状と概要を紹介!としていて、実に魅力的なのは明らかで、その期待にふさわしい出来でそれに果たして応えきれるのかというのが今後の課題ですね。


私たちは皆、負け犬の物語が大好きだ(そうだろう?)。では、これはどうだろう?実際に一人のプログラマーであるインディー開発者のゲームが、Steamの欲しいものランキングでほぼトップに立っている。

『Manor Lords』はSteamのウィッシュリストランキングで2位につけており、想像通り本当にヘビー級の競合相手に対して驚くべき成果を上げている。

開発元 Slavic Magic(別名 Greg Styczeń)のこのゲームは、中世をテーマにした都市建設ゲームで、綿密な経済・社会エンジンが搭載されている。

PC Gamerの報告によると、200万人がManor LordsをSteamのウィッシュリストに入れている: Hades IIがポールポジションだ。(そしてManor LordsはHollow Knightを抑えている。 そしてManor Lordsは、Hollow Knight: Silksong、Frostpunk 2、S.T.A.L.K.E.R. 2などのビッグネームを抑えている)。

Styczeńは、このゲームがSteamに最初に掲載されたとき、約14,000のウィッシュリストに載ることを望んでいた。実際、140倍を超えた。

では、なぜこんなに騒がれているのか?まあ、これは最近のPCゲーマーのシティビルダー人気全体を反映しているのだろう。さらに、Manor Lordsのトレーラー(以下のビデオを参照)を見ると、かなり魅力的に見える。

2022年に公開されたデモも印象的で、このゲームを大衆と差別化するのに役立つ、細部への巧妙な配慮が見て取れた。例えば、家を建てるときには、建設過程を詳細に見ることができ、完成した家は少しずつ変化するので、すべての住居が他の住居と同じクッキーカッターのグラフィックというわけではない。

このゲームに興味をそそられるのは確かだが、その規模から、一匹狼の開発者がどのようにすべてを処理するつもりなのか、疑問の余地も残る。2024年4月、Manor LordsがSteamでリリースされる予定だ(早期アクセス版)。

というのも、このゲームはすでに延期を余儀なくされているからだ(開発者の状況を考えれば、それほど驚くことではない)。当初は2023年の発売を予定していたが、今年に延期された(その前にも延期された)。

アーリーアクセスということで、もちろん『Manor Lords』はまだ少し荒削りな部分もあるが、あまりに洗練されていないと、特に多くの期待を集めているタイトルにとってはリスクとなるだろう。2024年に最も期待されているゲームなのだから。うまくいくことを祈っている。


関連リンク





1人でここまで作れるというのは途方もない才能の持ち主といえますね。それだけに、完成形がまだ先というのは期待のハードルが上がりまくっているだけに、少し気の毒に思えるのも事実ですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment