ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

スクウェアエニックスの対戦シューターPS5/4『Foamstars』のPDが、スプラトゥーンとの比較をされることにすでにうんざりしていると答える



スクウェアエニックスの対戦シューターPS5/4『Foamstars』のPDが、スプラトゥーンとの比較をされることにすでにうんざりしていると答えるとしていて、その内容とは?として、どれだけ独自性があるかアピールできるか?といえそうですね。


『Foamstars』がSwitchで発売されることはないかもしれないが、スクウェア・エニックスの近日発売予定のシューティングゲームをめぐる話題の大部分を任天堂が占めているのは確かだ。デビュートレイラーから、ゲーマーたちはこのゲームを『スプラトゥーン』になぞらえた。色とりどりのグープで地面を覆い尽くすシューティングゲームは確かにスプラトゥーンにインスパイアされているように思えるが、スクウェア・エニックスはそうは感じていない。

スクウェア・エニックスが『Foamstars』でスプラトゥーンとの比較を覆すことはできないだろうが、だからといって挑戦を止めるつもりはない。その上、開発者たちが自分たちのタイトルについて語ろうとするたびにスプラトゥーンの話を持ち出されることに、かなりうんざりしているのは明らかだ。

VGCとのインタビューで、Foamstarsプロデューサーの岡谷洸佑氏は、任天堂のフラッグシップシューターとの比較には飽き飽きしたときっぱり言い、Foamstarsには十分すぎるほどユニークなゲームプレイがあると語った。

『スプラトゥーンとの比較はネット上でもよく見かけますが、実際にプレイした人たちはまったく違うゲームだと感じているようです。撃ったものがフィールドに残るという仕組みはとてもユニークだと感じている。』


関連リンク



アイディアの着眼点とそして対戦形式など、比較されるのはどうしよもないと思うので、クオリティで黙らせるしか道はないですね。ゼルダと原神の関係性になれるかどうか?

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment