ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Titan Forge Gamesは人気MOBAゲーム『Smite』の続編を制作中であるだけでなく、今春にアルファテストに入る予定であることを発表した中、スイッチ版の可能性を聞く



Titan Forge Gamesは人気MOBAゲーム『Smite』の続編を制作中であるだけでなく、今春にアルファテストに入る予定であることを発表した中、スイッチ版の可能性を聞くとしていて、その回答とは?というものになっており、興味深い結果みたいですね。



本日未明、Titan Forge Gamesは人気MOBAゲーム『Smite』の続編を制作中であるだけでなく、今春にアルファテストに入る予定であることを発表した。SmiteはNintendo Switchでリリースされたので、Smite 2の開発者が続編も同じようにリリースするかどうか尋ねられるのは時間の問題だった。

その通りになった。Tech RadarはTitan Forge Gamesに連絡を取り、Smite 2がNintendo Switchで発売されるかどうかを確認した。Smiteのエグゼクティブ・プロデューサーであるAlex Cantatore氏によると、『現在のところ、Switchのパワーレベルと我々がターゲットにしている最低スペックでは、Switchでプレイしている人々に本当に良い体験を提供できるかどうか、開発できるかどうかわからない。Smiteは、私たちがうまく動作させられる可能性のある場所ならどこでも動作していますし、Smite 2でもそれは続くと思います。ただ、Switch 1でうまく動作させられるかどうかは、残念ながらわかりません』。

Alex Cantatore氏がSwitch 1と呼ぶ理由については、チームは『オープンマインドを保ち』 、Switchのより強力なバージョンであるSwitch 2を含め、将来利用可能になるプラットフォームを再検討する意思があると述べた。しかし、Alex Cantatore氏は、そのようなことはまったく知らないと明言している。


関連リンク



スイッチで次回作はスペック上無理だと思うけど、スイッチ2なら可能かも、でもスイッチ2は全く知らないという話になっていますね。開発キットは出回っているというもっぱらの噂ですが・・・

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment