ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

Granblue Fantasy: Relinkの PCのシステム要件が明らかに



Granblue Fantasy: Relinkの PCのシステム要件が明らかにとしていて、どの程度の要求をされて、そして動く設定などはどうなのかという話ですが、PS4でも出る中、低いのでは?と思っていたらそれほどでもないようですね。


Granblue Fantasy: Relinkの PCのシステム要件が明らかになったが、PlayStation 4でも発売されるクロスジェネレーションタイトルとしては、予想より少し高いかもしれない。

Steam Storeのページで公開されたシステム要件によると、解像度1080p、ウルトラ設定で60フレーム/秒のゲームプレイを実現するには、RTX 2080またはRX 6700 XT GPUが推奨されている。

MINIMUM:
OS: Windows® 10 (64-bit Required)
Processor: Intel® Core™ i3-9100 / AMD Ryzen™ 3 3200G
Memory: 16 GB RAM
Graphics: NVIDIA®GeForce GTX™ 1060 6GB / AMD Radeon™ RX 580 8GB
DirectX: Version 11
Storage: 90 GB available space
Additional Notes: SSD recommended (Capable of 1080p/30fps when graphics are set to Standard.)

RECOMMENDED:
OS: Windows® 10 (64-bit Required)
Processor: Intel® Core™ i7-8700 / AMD Ryzen™ 5 3600
Memory: 16 GB RAM
Graphics: NVIDIA® GeForce RTX™ 2080 8GB / AMD Radeon™ RX 6700 XT 8GB
DirectX: Version 11
Storage: 90 GB available space
Additional Notes: SSD recommended (Capable of 1080p/60fps when graphics are set to Ultra.)


残念ながら、PC版のプレイヤーはグランブルーファンタジーを試すことはできない。 というのも、現在PlayStationコンソールで公開されているプレイアブル・デモは、Steamでは公開されないからだ。このデモには3つのモードがあり、ゲームのストーリーモードやマルチプレイヤー・クエストなどを体験することができる。


関連リンク



PS4にも対応しているゲームにしては設定が高めですね。それでもハイエンドPCまでは必要ないので、今使っているゲームPCで何とかなりそうな人が多いでしょうね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment