ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

現在製作中の映画『グラビティラッシュ』の初映像が公開へ



現在製作中の映画『グラビティラッシュ』の初映像が公開へとしていて、ゲーム版はジムライアン氏の乱のせいで、スタジオが解体してしまったので、映画だけでも日の目を見てほしいと思いたいですね。その辺はどのようなアナウンスになっているか?


現在製作中の映画『グラビティラッシュ』の初映像が公開された。

コンシューマー・エレクトロニクス・ショーでのソニーの基調講演の一部として短時間公開されたこの映像では、ゲームのようにキャラクターがビルから飛び降りる様子が映し出されている。

また、モーションキャプチャースーツを着た俳優がハーネスで吊るされながら演技する短い映像も公開された。

映画のリリースやプロットの詳細は明かされていない。

『グラビティラッシュ』は2012年にPlayStation Vitaでデビューし、カルト的な人気を博した。その後、PS4版と続編が発売された。今はなきプレイステーション・ジャパン・スタジオが開発したこのゲームは、批評的には高く評価されたが、商業的には失敗した。

映画『グラビティラッシュ』の監督はアンナ・マストロ氏、脚本はエミリー・ジェローム氏が担当すると言われている。マストロ氏は、レオナ・ルイス、トレイン、プッシーキャット・ドールズなどのミュージックビデオを手がけたことで知られている。

ソニーの基調講演では、近日公開予定の映画『ゼルダの伝説』についても簡単に触れられ、『冒険と発見の素晴らしい物語』と称された。映画に関する詳しい情報は提供されなかった。

長年の憶測を受け、任天堂は11月に映画『ゼルダの伝説』を発表した。

任天堂とソニー・ピクチャーズエンタテインメントが共同出資し、任天堂とアラッド・プロダクションズが共同製作する。

プロデューサーは、任天堂のフェローで代表取締役の宮本茂氏と、マーベル・エンターテインメントの元チーフ・クリエイティブ・オフィサーでハリウッドのベテラン・プロデューサーのアヴィ・アラッド氏が務める。


関連リンク






映画化されるほど魅力的なのにジムライアン氏の乱により潰されてしまったスタジオはもう二度と戻らないですからね。映画が評価されればコンテンツとしての価値は高まるでしょうね。

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment