ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ベセスダの未発表ゲームが今年リリースされる見通し、そのタイトルの行方は?



ベセスダの未発表ゲームが今年リリースされる見通し、そのタイトルの行方は?としていて、どのようなゲームが何処で何を作っているのかというのが分かっていないので、どう判断するべきかという話になってくるようですね。


ベセスダの未発表ゲームが今年リリースされるようだ。2024年、XboxファンはAvowed、Hellblade 2などを楽しみにしている。そして、このリストからベセスダのゲームを追加できるようだ。問題は、誰が何のゲームを作るのかということだ。Arkaneが忙しいのは知っている。ベセスダ・ゲーム・スタジオが忙しいのも知っている。Tango Gameworksは昨年閉鎖したばかりなので、Tango Gameworksではないことは分かっている。MachineGamesが『インディ・ジョーンズ』に取り組んでいることも、おそらく『ウルフェンシュタイン』の新作にも取り組んでいることも知っている。この謎のゲームは後者かもしれない。また、『DOOM Eternal』以来見ていないid Softwareの新作の可能性もある。

この憶測は、マルセル・ハタム氏がLinkedInに投稿した、最も期待しているゲームのリストに端を発している。ご存じない方のために説明しておくと、ハタム氏はドイツZeniMax社のシニア・プロダクト・マーケティング・マネージャーGSAである。ゼニマックスはベセスダの親会社だ。彼のリストでは、『TBAゲーム 』と予告している。おそらく、彼が知っている未発表ゲームはベセスダのゲームだけだろう。

このゲームをインディー・ジョーンズと受け取る人もいるが、今年発売されるという噂はなく、技術的には発表されている。MachineGamesは数年前からウルフェンシュタインの新作に取り組んでいるとされているが、これは発表されていないので、これかもしれない。とはいえ、『DOOM Eternal』から4年経っているので、id Softwareの新作の可能性もある。総じて、いくつかの可能性があるが、この2つが最も可能性が高いと思われる。

残念ながら、今は憶測でしかない。もし変更があれば、それに応じて記事を更新します。今のところ、ハタム氏、ベセスダ、ゼニマックス、Xboxからのコメントはない。


関連リンク



何が出るかは全く不透明で、しかし、何処からか1本は出るようで、匂わせている程度ですから、わからずじまいですよね。春~夏にかけてその存在が確かめれられるか?

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment