ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

非同期型マルチプレイヤーホラーゲーム『Dead by Daylight』が再び『バイオハザード』とクロスオーバーすることを新トレーラーと共に正式発表へ!

 

非同期型マルチプレイヤーホラーゲーム『Dead by Daylight』が再び『バイオハザード』とクロスオーバーすることを新トレーラーと共に正式発表へ!としていて、どんな感じに仕上がっているかといえそうですね。


非同期型マルチプレイヤーホラーゲーム『Dead by Daylight』が再び『バイオハザード』とクロスオーバーすることは以前から知られており、リークによっていくつかのサプライズが台無しになっていたが、本日、本作のモントリオールベースの開発会社 Behaviour Interactive が新章の幕を完全に下ろした。『Project W』と名付けられた『バイオハザード』第2弾のアップデートでは、エイダ・ウォンとレベッカ・チェンバースの2人の生存者と、アルバート・ウェスカーという極悪非道な殺人鬼が追加される予定だ。また、ラクーンシティ警察署のマップに大幅な調整が加えられ、2つに分割され、移動がより簡単になります。Day by DaylightのProject Wチャプターのティザートレーラーは以下から確認できます。

『バイオハザード』ファンへのファンサービスがまたひとつ充実したものになりそうだ。もっと知りたい?新キャラクターのプロフィールはまだ不明だが、Dead by DaylightのクリエイティブディレクターであるDave Richardsが、新サバイバーとキラーについていくつかの詳細情報を提供している。

『最初の新サバイバーは、謎めいた裏社会のスパイ、エイダ・ウォンです。彼女のユニークな特典は、不可能な状況に立ち向かう適応力を強調し、高度に訓練された二重スパイのような気分にさせてくれるでしょう。』

『2人目の生存者は、生化学の天才、レベッカ・チェンバースです。彼女の特典は、STARSの衛生兵としてのサポートスキルと、非常に速い学習能力を強調しています。』

『この章では、冷血で野心的なウイルス学者である黒幕のアルバート・ウェスカーに焦点を当てる。ウェスカーはウロボロスという超人的な能力を使って、驚異的なスピードでダッシュし、サバイバーを捕らえようとする。捕らえた生存者は、状況に応じてタックル、投擲、負傷させる、即座に抱き上げるなどの攻撃を行う。ウェスカーのダッシュによって捕らえられた生存者は、ウロボロスウイルスに感染し、移動速度が遅くなり、格好の餌食となる。』

Dead by DaylightはPC、Xbox One、XboxシリーズX/S、PS4、PS5、Switch、Stadia、モバイルデバイスで発売されます。Behaviour Interactiveは、Project Wチャプターのテスト開始やフルリリースを期待できる時期をまだ明らかにしていない。


関連リンク





コラボレーション第2弾ということで、バイオファンとの親和性はいいみたいですね。今回のトレーラーで期待が高まりそうですね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment